スッキリクン.homepage.jp HOME > 花粉症について

花粉症について

花粉症とはI型アレルギーに分類される疾患の一つで、植物の花粉が、鼻や目などの粘膜に接触することによって引き起こされ、発作性反復性の鼻詰まり、くしゃみ、目のかゆみ、鼻水などの一連の症状が特徴的な症候群のことをいいます。

花粉症を原因となる植物は60種以上あるとされています。報告されていないものも含めればさらに多いものと考えられています。

日本では春先に大量に飛散するスギの花粉が原因であるものが多いが、ヒノキ科、ブタクサ、マツ、イネ科、ヨモギなど他の植物の花粉によるアレルギーを持つ人も多くいます。

花粉症が発症するメカニズムは、患者が空中に飛散している花粉と接触した結果、後天的に免疫を獲得し、その後再び花粉に接触することで過剰な免疫反応(アレルギー反応)を起こすというものです。アレルギーの中でも、IgE(免疫グロブリンE)と肥満細胞(マスト細胞)によるメカニズムが大きく関与する、即時型のI型アレルギーの代表的なものといえます。


鼻炎治療器「スッキリクン」ショップ

新着情報

携帯からアクセス

メルマガ登録・解除
視力回復メールマガジン

読者登録規約
>> バックナンバー
powered by ミニまぐ!
 
メルマガ登録・解除
本日の名言・格言

読者登録規約
>> バックナンバー
powered by ミニまぐ!
 
メルマガ登録・解除
一日一文

読者登録規約
>> バックナンバー
powered by ミニまぐ!